Airbnbの利益率

Airbnb 利益率

Airbnbの利益率ってどれくらい、パーセンテージについて

Airbnb 利益率
Airbnbというサービスをご存知でしょうか。

2008年にアメリカで始められたサービスであり、自分の家や部屋を人に貸し出すことが出来るサービスになります。

ホテルを利用するよりも安く利用することが出来ることから世界中の人たちが利用しています。日本においてもAirbnbの認知度は高まってきており、多くの人が利用しています。

部屋を貸したい場合には会員登録後に貸したい部屋の情報を登録して情報を公開します。

公開した部屋に予約が入れば、そこで手続きを行い合意を得ることが出来れば交渉成立です。

その際には、Airbnbに対してゲストとホストは規定のパーセンテージの手数料を支払うことになります。

このサービスは上手に利用することが出来れば大きな利益率を上げることが可能です。

自分の家や部屋なのであれば初期投資は必要とないため、経費は備品の購入程度で済むこととなります。

備品は1000円もあればそろえることが出来るので、宿泊費との差額はそのまま利益とすることが出来ます。